shuhei Blog

断食

2014.03.07

 2~3日断食道場に行ってきますという人がいたので、ちょっと断食のことを考えてみました。

 沖ヨガでは「ただ食べない」という断食はしません。沖先生の言葉でいうと、「ただ食べないのは絶食という」ということです。

 食べ物を断つと同時に心も断ち、自分の身についている食癖を断つ。生命の要求するものが感じられ、そんな食物を要求するような自分になるために行うのが断食であるということです。
 自己コントロール力を養い、同時に人間の持つ動物的な能力を生かす力をみがくのが、沖ヨガの断食です。
 この意味では多くの断食道場は絶食道場ということになります。

 道場生活の中で若いころ体験した、他の方の断食のことを、思い出しました。長くなるので、《沖ヨガ》のカテゴリーの中に「改造班」の頁を追加しました。今回の話題とはちょっと焦点が違いますが、読んでみてください。

沖先生の影響前のページ

Jazz Live次のページ

関連記事

  1. shuhei Blog

    ゲルハルト・ヒュッシュ(Gerhard Hüsch)

    2013.04.10 昨日のブログで、ゲルハルト・ヒュッシュ…

  2. shuhei Blog

    沖ヨガ道場の冥想行法

    2017.03.06 私にとってこれまでの人生最大のイベント…

  3. shuhei Blog

    手かざし

    2018.04.10 以前会報に載せた記事ですが、目に見えな…

  4. shuhei Blog

    音痴はいない

    2013.01.08 《声について》のページをさわっていたら…

  5. shuhei Blog

    思いのまんま

    2016.12.09 《思いのまんま》はブログの会報版…

  6. shuhei Blog

    身勝手

    2016.05.11 会報の200号の発行、宮津で畑作業等々…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. saika Blog

    食の安全 TPP
  2. saika Blog

    東山魁夷心の旅路館
  3. 呼吸コントロール力2

    二足歩行の呼吸 ー 四足の呼吸システム
  4. saika Blog

    陶彩画
  5. shuhei Blog

    生命の求めている方向性
PAGE TOP