saika Blog

手当はすごい!!

2014.06.18

野口晴哉さんの本を読んでいると、手当(愉気法)で何でも治りそう?
という気がしてくるような感じがします。

手当については以前にも書いています。

しかし今回は
手当の威力を体感しました。

温泉に入っていて、露天風呂に2,3人でおしゃべりしながら入っている人たちがいたので、行きそびれていました。その人たちが一緒に露天から出てきたので

今だとばかりにあわてて、露天風呂に行こうとしたら、滑って転びそうになり、こらえた瞬間足の小指が、お風呂の角(石?)に当たってしまい、立っていられないぐらいの痛みです。

指はみるみる腫れてきて、もうお湯に入ることは出来ず足を引きずりながらでました。

ずーっと手で押さえて痛みを堪えました。
痛い所に勝手に手がいってしまうものです。

熱をもって腫れて来るので、骨までやられたかな?と心配しながらも、手当を続けていました。
部屋に戻って、相方が1時間ぐらい手当してくれている間に、一瞬、急に痛みが激痛に代わり、患部に変化があったと確信できる感じ。

その後腫れが引けてきました。 

翌日には小指とその下の甲が青く内出血の跡はあるものの、腫れはほとんどひいていました。
さわれば痛いけれど、歩けます。
2日目は歩くのも支障なしです。

人は、痛い所や冷えているところに無意識で手を当てています。
この無意識というのが、イノチの教えなのです。

無意識に無駄は無い。

我々の潜在意識は実に賢く沢山の情報を内在しています。

その無意識層が教えてくれた「手当法(愉気法)」は素晴らしい太古からの智慧なのですね。

シェクスピアの中にも「ローヤルタッチ」と云う事が書かれているそうな。

ふくらはぎ健康法?前のページ

適応力次のページ

関連記事

  1. saika Blog

    会いたい人には会っておこう!!

    2017.01.2710代の後半、当時横浜に住んでいた従兄と…

  2. saika Blog

    家族関係

    2017.03.25遠方から娘たち夫婦が訪ねてくれました。…

  3. saika Blog

    桜に思う

    2016.04.06春です 今年も九州の娘から、筍が届きまし…

  4. saika Blog

    自給自足?

    2014.09.30宮津の畑に、2週間前に蒔いた葉っぱたち。…

  5. saika Blog

    宮津への旅?

    2016.05.17連休後半は宮津に行ってきました。…

  6. saika Blog

    ふくらはぎ健康法?

    2014.06.17先日永平寺に行ってきました。行か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 思いのまんま

    思いのまんま 2014
  2. shuhei Blog

    十数年ぶりのホームページ
  3. shuhei Blog

    手かざし
  4. 沖先生の思い出

    笑いの行法
  5. saika Blog

    忙しい年末→新年
PAGE TOP