自分らしく生きる生き方そのものが人を健康にする

冥想しましょう

冥想しましょう

一生懸命薬を飲んで病気は治ったけれど命がなくなったという笑い話があります。

 何のためにヨガをやるのか、何のために健康になるのか、そのあたりを見渡し見通せる力を養うことが大切ですね。

そのためにこそ常に大きな視点で深く広く自分と他、自分を包む全ての世界を見渡す冥想が必要です。

 ただ汗をかいてデトックスではなく、自分と他との和合のために、ヨガをそのためにこそやっていきたいですね。

コメント



認証コード1421

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional