思いのまんま

思いのまんま 2020

2020年-01月 (No.244)

オジー

背を丸めるな空を見ろ
優しい顔などやめておけ

しかめっ面がよく似合う
叫ばず怒鳴らずスックと立て

フォークをやったデモにも行った
政治わからんでも選挙は行った

プレスリーもビートルズも
情緒があった 色もあった

若者よ

ヘナヘナ声はなさけない
がなり声は安すぎる

意味ない言葉を(わめ)くじゃない
声は(はら)から出すもんだ

オジー

腹が出たって貫禄じゃない
顔の(しわ)こそステータス

憂き目をいっぱい味わって
免疫はうんとある

隅に寄るな小さくなるな
ヨタヨタ歩くな遠慮すな

欲しい奴にはくれておけ
背を丸めるな空を見よう

2020年-02月 (No.245)

ビジネス街の昼休み
若い男が5人

歩道いっぱい
横並びに歩く

前に一人だけ
出るわけにはいかない

後ろに一人だけ
遅れを取るわけにもいかない

俺一人が(はず)れる?
そんなわけにはいかない

うっといです
複雑な都合は会社でどうぞ

2020年-03月 (No.246)

ホッと胸をなでおろす
笑みがこぼれる

ほどけゆるむ
希望に胸が膨らむ

優しさに触れ
胸が熱くなる

愛を覚える
瞳が輝く

新たな気づきに
胸が躍る

見知らぬ景色に
目が開く

確信に肚が満たされ
快さに我を忘れる

夢と憧れが
空に溶け込む

何も得ない
そこにいる

2020年-04月 (No.247)

毎日毎日尻から追われる
コロナコロナ

死ぬ確率の高い
僕は七〇オーバー

生命力にお任せするのと
定番の手洗いうがい

あと一つの僕の予防法は
電車に乗る対策

鼻毛を伸ばす
外に伸びたのだけ刈る

ゆっくり呼吸して
気流の渦を遅くする

コロナは鼻でストップ
奥にはやらない

鼻クソにしてポイ

ハハハ

2020年-05月 (No.248)

3.11は想定外です
地震も津波も起こらない、はず

メルトダウンだって
あり得ない、はず

だった

そう言ってたろう

システムを作れば
それが想定

誰もが想定で生き
想定外は必ず起こる

大岡越前みたいに
システム外に対処する

それが本当の政治
パンデミックはコロナに限らない

2020年-06月 (No.249)

他人(ひと)の豊かさを願うのは
よりどころがない

世の中(ひと)は反対を行く
情報 行動 知識 教育

願いはむなしく
思い入れは疲れる

だからこう思おう
みんな教師

そんな硬い表情は
してはいけません

ですね

そのようにタラタラ歩くのは
これもいけません

はい

それから電車で
前の人を見ないように

顔も姿も心の状態も
他人(ひと)のものです

2020年-07月 (No.250)

モノもコトも
側面がたくさん

一つの言葉≒一つの側面

(状況+表情)×(背景+言葉)

こんな感じで
モノとコトが伝わる

ツイートの本質は誤解
行間もない

一言で分かったつもり
一言で伝えたつもり

それって気のせい

2020年-08月 (No.251)

采佳の生きた日数
20000日記念 2005年5月
娘のプレゼントの小さなエビ

薄赤い1cm足らずが10匹
5cm角10cm高さの透明水槽
細い止まり木と少しの砂

いつの間にか3匹に、そして2匹
1匹になって十数年
孤独のまま5550日 15歳を超えた

食べ物は自然発生の緑の藻
数か月に一度水を足すだけ

じっと瞑想して
小食が長生きの秘訣かな

動かすと慌てて泳ぎ
驚いて色が抜ける

狭いけれどこれが全世界なんだね
ハハハッ

笑ってる僕を世界の外から見て
こいつ偉そうに笑ってるぞ

だって

2020年-09月 (No.252)

呼吸のルーチンワークを
ZOOMで提案

歯磨きみたいに
同じことを毎日続けろって

でもつまらない
筋トレも歯磨きも

声なら
毎日やっても飽きない

50年やって
ますます面白い

考えるから
工夫するから

そうか

歯磨きだって
工夫すれば面白くなる

肩を下げてアゴを引いて
息で身体が広がる

肚に力がこもる
そのまま腕を動かす

ルーチンワークも生かせばいい

2020年-10月 (No.253)

このところ
番組内の解説が増えた

教えてくれるな
うっとおしい

音楽も美術も
そこにあるままそのまんま

歴史も物理も起こったこと
見て聞いたそのまんま

感じたままが
生きる手がかり

“感じ”に知識はいらん
お前の解説いらん

2020年-11月 (No.254)

カネの(かさ)で生き方が決まる?
いいや 生き方でカネが流れる
流す人が生きる

健康度が生き方を決める?
いやいや 生き方が健康度を決める
流れるカネが減っても健康になる

豊かさは快楽の量で決まる?
いいや 与える量で決まる
すべて投げ出すと与えられる

カネのある人はカネ
力のある人は力
知恵のある人は知恵を

与えられるとは与えること

2020年-12月 (No.255)

背スジを伸ばし
呼吸が(くま)なく入る

肛門を締め
肚に力がこもる

呼吸が調い
気分よく歩く

前から女の子
姿勢が緩んでいる

目を上げて僕を見て
ハッと胸を起こした

微々たるひかり
でも 世の光になれた

→ 思いのまんま

思いのまんま 2019前のページ

ヨガしましょう 2021次のページ

関連記事

  1. 思いのまんま

    思いのまんま 2021

    2021年-01月 (No.256)こって牛は偉い…

  2. 思いのまんま

    思いのまんま 2015

    2015年 1月号 (No.184)私が一番になりた…

  3. 思いのまんま

    思いのまんま 2014

    2014年 1月号 (No.172)気分が思考を創る…

  4. 思いのまんま

    思いのまんま 2022

    2022年-01月 (No.268)好きに生き肚に力…

  5. 思いのまんま

    思いのまんま 2017

    2017年-01月 (No.208)年が変わっても歳…

  6. 思いのまんま

    思いのまんま 2012

    2012年-01月 (No.149)絵に描いた餅はいらない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. saika Blog

    ようやく春気分
  2. shuhei Blog

    ヨギ・ヴィダルダス(Yogi Vithaldas)
  3. shuhei Blog

    AMAPOLA
  4. shuhei Blog

    ナチュラル ヴォイス セミナー in新大阪
  5. saika Blog

    電車の旅
PAGE TOP