saika Blog

存在、意識、至福

2015.05.10

先日クラスの中に赤ちゃんがひとりはいりこみました。
お母さんの横で機嫌よくひとり遊びしているだけですが、まさに「イノチの塊」溢れ出る生命力を感じました。
周りを喜びに満たしてくれるその「存在」そのものが各人の中にある至福を思い起こしてくれるのです。

これこそが「チット、サット、アナンダ」人の本質なのですね。

「♪野に咲く花にも神よ君の名前が~空飛ぶ鳥にも~神よ君の姿が~いのちの中には神がまします。」これは、昔からずーと私の中で歌い続けている歌です。
まさに、イノチの中に存在する神そのものを感じるひと時でした。

自分の内なる神に気づき、至福を感じる瞬間は誰にでもあることでしょうが、その神をどの場面で見るか、どの様に見るか(意識)でその繋がる命の捉え方や永遠の感じ方も変わるのでしょう。

「魂の道の果てに立ちませる永遠なるものを神とよばんか」

こんな言葉を読み深く感銘を受けたことがあります。
彼女は実生活で、長く命のやり取りをしている状況でした。
「道の果て」をいつも意識し、感じることで、イノチの中におわす神を感じることができたのでしょう。

すごい梅を見ました前のページ

アマテラス-玉三郎様次のページ

関連記事

  1. saika Blog

    中山千夏さんの講演会に行ってきました

    2014.12.16「じゃりん子チエ」のチエちゃんと云っても…

  2. saika Blog

    東山魁夷展in Kyoto

    2018.10.199月某日、東山魁夷展へ行ってきました。雨…

  3. saika Blog

    2018 お正月

    2018.01.062018年お正月です。きな臭いニュースが…

  4. saika Blog

    泥憲和著「安倍首相から日本をとりもどせ!」

    2014.12.1612/14の一方的な解散総選挙。やはり数…

  5. saika Blog

    適応力

    2014.07.22父の新盆で北海道に来ています。気温27度…

  6. saika Blog

    黒部、立山へ行ってきました

    2014.10.14長年行きたいと思いつつ、なかなかご縁の無…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 沖ヨガ

    沖ヨガ_6 誓いの言葉
  2. saika Blog

    黒部、立山へ行ってきました
  3. shuhei Blog

    宮津での豊田NVYセミナー
  4. 思いのまんま

    思いのまんま 2011
  5. saika Blog

    東山魁夷心の旅路館
PAGE TOP