自分らしく生きる生き方そのものが人を健康にする

PK

PK

今日は冬になったなと感じる。
11階にある映画館の屋外のビル風が冷たかった。
前から気になっていたPKという映画を梅田のステーションシネマに見に行った。

この間から本格的老人になったらしく、敬老乗車証をもらったので片道50円で行ける。映画鑑賞もだいぶ前から1100円なので、観て帰るだけなら1200円だ。

宗教が題材で、地球にやってきた宇宙人が宇宙船のリモコンを盗まれ、故郷の星に帰れないでいて、そのリモコンを取り返してもらうために神様を探す、という物語。

宗教の本質に迫るほど深い内容ではなかったけれど、、地球人的先入観のないそのPKと呼ばれる宇宙人がご利益宗教の欺瞞を明らかにしていく。

インド映画独特の音楽とダンスも入り、心温まる愛の描写もあり、とても楽しいひと時だった。

今日は会報の12月号に掲載した《沖先生の冥想行法指導》を”沖ヨガとは”のページに加筆しました。

http://www.tld.co.jp/index.php?go=3lwzCt
 このページの その5《沖先生の冥想行法指導》 

コメント



認証コード3881

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional