自分らしく生きる生き方そのものが人を健康にする

母音メソッド

母音メソッド

母音メソッドは、声・呼吸・体の使い方を同時に調える、

誰にでも簡単に取り組め、効果の高いメソッドです。

長年の声とヨガの研究実践から生まれました。

母音にはそれぞれ性質があり、

それぞれに特有の呼吸と体の使い方の違いがあります。

この違いを応用してできたのが母音メソッドです。

どこに力がこもるか、どこに意識を向けるか、どのように全身的な動作するか、

それらを同時に実現することのできるのが母音メソッドです。

≪「あ」の母音メソッド 爽やか≫

両手を上に伸ばし、重心を前にかけ、鼠蹊部を前に押し出して、
「あ~~~~」と声を伸ばして出す。

この母音メソッドをすると声も気持ちも明るくなり、積極的な気分になります。

より良いやり方をするには、色々な注意点がありますが、まずはこの形をとって声を出します。 

このページで少しずつ紹介していきますが、《「お」の母音メソッド わかめ》とか,

≪「お」の母音メソッド 角押し≫ というような,体と呼吸の使い方を同時に変化させ、

同時に声が変化し、出やすくなるメソッドがたくさんあります。

≪「あ」の母音メソッド ウァ~≫ 

「あ」の母音メソッド ウァ~

母音の性質を利用し、自分にとって不得手な呼吸や体の使い方を働かせ、

より健康な体、より良い声へと導き、声が楽に出るようになります。

著書「ナチュラル・ヴォイス・ヨガ」には詳しく解説していますが、

母音メソッドは本に掲載されているものだけではなく、

これからも新たにどんどん生まれてくるでしょう。

参考にいくつか、母音メソッドの動きを本の挿絵から紹介しましょう。


≪「お」の母音メソッド 槍投げ≫

画像の説明




≪「お」の母音メソッド わかめ≫

画像の説明




≪「う」の母音メソッド 四股立ち≫

画像の説明

声についてを全部読む方は → ヴォイストレーニング

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional