自分らしく生きる生き方そのものが人を健康にする

ヨガ・沖ヨガ

ヨガは何のためにする?

健康? 美容? ・・・それもいいですが
本当の目的はもっともっと欲深いです

ヨガで健康になれる?

結論から言えばヨガで健康になれます。それどころか心の安定を得、人間関係を変え、

人間として最高の生き方が出来るようになるとヨガでは教えています。

せっかく与えられている喜びを十分に味わって生きたい、

そのためには流行やファッションではない本来のヨガをやることが必要です。


本来のヨガ

呼吸が深く、意識が広く、体に力がみなぎり、心も身体も温かい

心が自由で和らぎ、何をしても楽しく気持ちがいい。

ヨガはこんな理想の状態を自分のものにすることを目指します。

生まれて生きている限りは最高の生き方をしたい。

ゴールは遠いところにあるのかもしれませんし、

すぐそばにあるのかもしれません。

登山家が頂上を目指すように、そこに山があるから登るように、

そこを目指すことそのものも喜びです。

そして少しでも前進するほどに、体は健康になり、心が和らいで

生きることが楽になり、楽しくなります。

ヨガは正しくやることが大切です。

健康や美容に良いのはいうまでもありませんが、

正しくやれば体の歪みが減り、

呼吸が調い、健康度が高まり、より豊かな人生の扉が開きます。

  → ヨガについて



TLD会報(和気愛会)に掲載したヨガ・ナチュラル ヴォイス ヨガ関連の記事

  → 周平のヨガ記事

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional